第1位 チケットレンジャー

  • 格安で金券やチケットを購入することができます

  • チケットレンジャーの新幹線回数券販売のサイト

  • みどりの窓口で待たずに、格安で新幹線に乗れる

効果 価格・保証 満足度 規模・実績 口コミ

チケットレンジャーに対するみんなの口コミ

家電を買い換える際には、必ずチケットレンジャーを覗くようにしています。株式優待券が出ているのはもちろんですが、各種商品券...
チケットレンジャーは金券を買い取り販売しているサイトです。このサイトでは新幹線回数券や株主優待券、ギフト券や商品券、切手...
チケットレンジャー最大の特徴は、新幹線チケットの強さではないでしょうか。特に割安になるのが、東京~新大阪間の王道区間です...

新幹線の回数券を購入希望の方へ

新幹線回数券が欲しいならばチケットレンジャーがオススメです。格安送料にて通販で手に入れることが出来ます。

第2位 アクセスチケット

  • アクセスチケットはいろんなチケットの売買しているサイト

  • 1日25000人が利用しているアクセスチケット

  • 各金券、株主優待券の取り扱いアイテムが充実しています

効果 価格・保証 満足度 規模・実績 口コミ

アクセスチケットに対するみんなの口コミ

東京~新大阪間の移動が多いのですが、やはり最も利便性が高いのは新幹線です。ネックになっていたのが値段ですが、アクセスチケ...
結婚をして東京に住んでいますが、九州の実家に帰る時には新幹線を利用しています。そこで役に立つのが、アクセスチケットです。...
急な出張が入ると、やはり新幹線で移動するのがベストです。アクセスチケットでは、新幹線の主要区間が割安で販売されています。...

格安で、何回でもどこからでも乗れる

新幹線を何度も利用すると金銭面での負担が大きいです。安く抑えるには格安の新幹線回数券を購入する必要があります。格安で、すぐに検索できるサイトがこのアクセスチケットです。購入はもちろん売却も可能です。

第3位 価格チケット

  • 価格チケットはチケットのことならなんでも大丈夫です。

  • 旅行や出張も普通に買うよりもお得なチケットで

  • インターネットでチケット買うなら価格チケットがおすすめです。

効果 価格・保証 満足度 規模・実績 口コミ

価格チケットに対するみんなの口コミ

大阪に実家があるのですが、飛行機が苦手なので毎回新幹線を活用しています。やはり回数券は便利で、大量にストックしています。...
頻繁に出張があるのですが、やはり新幹線の回数券が頼りになります。価格チケットで調べて購入するのですが、他社よりも安くてあ...
出張が決まると、価格チケットで新幹線のチケットを手にいれています。東京~大阪間が割安なので、浮いたお金をお土産代に充てら...

新幹線回数券買取りや購入なら格安チケット.コム

価格チケットのサイト格安チケット.コムでは新幹線回数券をネット上で買い取ってくれ郵送にも対応してくれます。新幹線格安チケットの予約もできるのでとても便利です。

第4位 チケッティ

効果 価格・保証
満足度 規模・実績
口コミ

回数券を現金化するならチケッティ

チケッティは各種金券販売と買取の実績がある専門店です。商品券やビール券、新幹線回数券などの買取りもしています。

第5位 チケットセンター

効果 価格・保証
満足度 規模・実績
口コミ

新幹線をリーズナブルに利用したい方へ

チケットセンターに来れば、あなたが求めている新幹線回数券が手に入るかもしれません。新幹線をリーズナブルに利用したい方は、チケットセンターを調べてみましょう。

新幹線回数券の種類と使い方

thumbnail01旅行や出張などの仕事や帰省などでも、新幹線を利用することは多くなり、長距離の移動では一番身近な交通手段です。しかし、交通費が高くなるので、できるだけ安く乗ることができる方法をいろいろ考えます。その中で代表的な効果的な方法が、新幹線回数券の利用です。回数券といっても、色々な種類がありルールもあるので、まずは、それらのきまりを理解して利用する必要があります。回数券の基礎知識です。種類や使い方を知るということです。

購入の方法としては、金券ショップが代表的な簡単な方法で、新幹線に乗ることができる大きな駅の近くには、必ず金券ショップがあるので、そこで購入することができます。そのほかインターネットの金券ショップのサイトでも、オークションなどでも購入ができます。しかし、もし頻繁に使うのであれば、自分で回数券を駅で購入するということもできます。

6枚綴りの3か月間有効で購入できますが、自分で利用してもよいですし、グループでの旅行にも利用できます。回数券は行先によって購入します。そしてのぞみ号やこだま号に乗ることができるのですが、利用のルールもあるので、よく確認をする必要があります。指定席や自由席があり、指定席では、あらかじめ席の予約ができますので予約をして乗ることができます。窓口でも指定席券売機でも予約できます。あとは乗るだけです。

新幹線回数券のメリットとデメリット

thumbnail02新幹線に乗る場合、安価ですまそうとしたら、新幹線回数券を利用するとよいでしょう。新幹線をよく利用する人ならなおさらです。6枚で販売されていて、3か月間有効です。グループ旅行にも使えます。メリットは、発車時刻前まで指定列車を変更できることです。一般の指定券は1回しか変更できませんが、回数券なら何回も変更できます。当然、乗ることが無理なら取り消しできます。忙しいサラリーマンなら、早めに指定を取り、予定変更のとき変更できます。

手続きとしては、新幹線改札口を通るとき回数券と指定席券を2枚重ねて通し指定席に座れば良いわけです。乗り遅れた場合、その日の後の自由席に乗車できます。また、指定券をもらわずに自由席に乗車することもできます。このときは、回数券1枚を新幹線改札口に通せば良いわけで、事前に窓口に行く必要がありません。

しかし、デメリットもあります。ほとんどの回数券は4月27日から5月6日、8月11日から20日、12月28日から1月6日には使用できません。さらに、新幹線回数券は有効期間が3ヶ月間ですから、購入した後3ヶ月以内に使い切らないと無効になってしまいます。さらに、1枚でも使ったら払い戻しできません。確かに、経費削減にはなりますが、計画的に購入する必要があるということでしょう。

乗車券と特急券の特徴

thumbnail03新幹線を利用する際に必要になるのは、乗車券と特急券になります。乗車券はJRに乗車する際に必ず必要になります。料金は、列車を利用する際に必要となる普通運賃です。特急券は、JRの特急や新幹線に乗る際に、車券に追加して必要になります。急行券やグリーン券、寝台券などとともに特別車室券に含まれるもので、JRでは、乗車券類と呼ばれています。

バスや私鉄などを利用する際にお得な回数券が提供されていますが、東海道新幹線、山陽新幹線では8種類、東北新幹線、秋田新幹線、山形新幹線、上越新幹線、北陸新幹線では4種類、九州新幹線では2種類の回数券が提供されています。そのおおくが6枚つづりになっていますが、こだま専用の特定区間、新幹線定期のグリーン席用など4枚つづりとなっている場合もあります。指定席と自由席の2種類から選択することができまるのが特徴です。

割引率をみると普通車指定席用の場合、1枚に換算すると、およそ2%から15%割安となっています。割引率は、乗車区間により異なるという特徴もあります。お得な回数券ですが、気をつけなくてはいけないのが有効期限です。ほとんどの種類の有効期限は3か月になっていますが、新幹線定期のグリーン席用は1か月になります。

グリーン券とは何か

thumbnail04グリーン券とは、グリーン車と呼ばれる普通車よりも高度なサービスを提供している車両に乗車するために必要な券のことです。グリーン車は新幹線や特急列車・観光用の臨時列車のほか、首都圏の一部路線の普通列車などに設けられています。

グリーン車の特徴は、その快適性にあります。一般には普通車よりも座席の椅子の質はよく、幅も広いのでゆったりとした座り心地を味わうことができます。足元には足置きが設置されていることが多く、路線によってはアテンダントがついていることや、個室形式の車両もあります。また、その車両は各駅でプラットフォームの階段口の近くに停車するように設置されているため、乗り換えもスムーズです。なお、グリーン車の外装には四葉のマークが記されています。また、空いていることが多いので予約も取りやすいです。

そして、グリーン車に乗るために必要なものがグリーン券です。窓口で申請して購入する場合や券売機で購入する場合が多いですが、首都圏普通列車グリーン車用の件は交通系電子マネーで精算でき、チケットレスで乗車できるなど電子化も進められています。また、乗車券や特急券と一緒に購入する場合は、それらをまとめて一枚で発行されることもあります。

▲ ページトップへ